桜井 一良 - 輪島塗 蒔絵師/蒔絵作家
さくらい いちりょう
 
   

桜井一良の蒔絵は、構図も色も独特の持ち味があります。大胆な色遣いと、豪快な構図は、酒井包一の琳派(りんぱ)の画風を蒔絵で表現する、唯一の蒔絵作家です。未だ、彼を越える作家はいないと思います。



一、日展 11回 入選


一、日ソ国交回復記念 日本工芸美術展 入選
  ソビエト文化省買上


一、個展 1回


一、工房展 1回


一、現代美術展  受賞 数回 審査員



石川県美術文化協会 会員

輪島現代工芸美術家協会 会員

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

 
輪島塗,座卓,重箱,屠蘇器,漆器,輪島漆器の職人たち
 
輪島塗,座卓,重箱,屠蘇器,漆器,輪島漆器の修理
 
輪島塗,座卓,重箱,屠蘇器,漆器,大雅堂ショールーム
 
輪島塗,座卓,重箱,屠蘇器,漆器,大雅堂について
 

ページトップへ